1月23日 おえかきワークショップ

みちのそら おえかきワークショップ、初回は1/23(土)、10:30〜12:00、参加者は3歳から大人の方までの8名で、楽しくすごしました。

クレヨンと、水彩絵の具で自由に絵を描きます。
自由に、って、人によっては実は難題、かもしれません。けれどもやはり、絵は自由に描くのがいちばん。自由に描くことの楽しさを感じる、心を解放する体験は、このワークショップ唯一の、目的です。描かないことも、自由です。

これからなにするの?何描くの?と、質問する人、好きなもの思いついたものをどんどん描き出す人、さてどうしたものか、と思案顔の人。白い画用紙を前にして、それぞれの反応です。
どんどん描きたいものが浮かぶ人はどんどん自由に。何を描いたらいいかわからない人は、お話したり、周りの人や物を見たり、好きなものを思い出したりしながら、手を動かして、だんだんと描きたいものを描きだします。

画用紙よりも工作コーナーが気になる人は、こま作りにとりかかるのも、もちろんOK。こまを作りながら、こどもたちのおしゃべりも盛り上がっていました。そのあとまた、お絵描きに戻る人も、そのままこまで遊ぶ人も。

みちのそら特製のお菓子と飲み物のおやつタイムでは、美味しい笑顔をたくさんいただきました。
みちのそらの蔵書より、「はじまりはじまり」と、「かぜひいた」、絵本のよみきかせも、させていただきました。

初回、どうなることかと、どきどきしましたが、参加者のみなさんのおかげで、楽しい時間となりました。ありがとうございました。また次回、遊びに来てください。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    ぷう (月曜日, 25 1月 2016 18:42)

    わぁ!! ずいぶんたくさん集まりましたね。

    それぞれの向き合い方で、それぞれの材料を選んで、いろいろな色を使って、いろいろなものをうみだして…

    みちこさんのお菓子でほころんで?

    いい時間ですねぇ。

    おめでとうございます。

  • #2

    おけいこ (火曜日, 26 1月 2016 17:03)

    うちの子もクレヨンで好き勝手に描いたり、こま作りをしたり。
    同年代の子ども達と遊べたのも楽しかったようです。

    ----------
    3月の物語と挿し絵のコラボ企画の組み合わせが決まったのですね。
    楽しみです。

  • #3

    たえちゃん (水曜日, 27 1月 2016 08:23)

    初めは何を描こうか…描き始めたらあっという間に時間がたってました(笑)
    楽しい時間でした♪

  • #4

    みちのそら (水曜日, 27 1月 2016 10:19)

    みなさんありがとうございます。
    そのとき、その場所に居合わせた人同士の空気と、
    そこから生まれるものは、
    予想できないおもしろさがありますね。
    短いひと時ですが、楽しんでいただけてよかった!