プラバンワークショップ

8月8日(水)
プラバンアクセサリーでおなじみ、そらいろちっぴさんの夏のこどもワークショップは、プラバンで作るゆらゆらくらげ風鈴!
プラバンで立体的に作る工作に、みんな夢中で取り組みました。色を塗ったり切ったり、糸で繋げて組み立てたり、たくさんの工程がありますが、どの子も根気よく、がんばって仕上げました。できた風鈴を揺らすと、シャラシャラカラカラと、涼しげな音がうまれます。色柄も、形も、自分だけのオリジナル。どれもこれも、いちばんすてき。とびきりの宝物ができましたね。
自分の力で作れるように工夫された型紙や、きれいな音が出る仕上がりは、講師のちっぴさんの入念な試作と準備の賜物です。丁寧な指導、細やかな対応で、安心して全員最後まで仕上げることができました。ありがとうございました。